2012年03月15日

陣痛促進剤―陣痛が何分間隔のとき分娩台に行きましたか?

今日はこんな記事をみつけました。

陣痛で痛い時、陣痛の波を調べる機械をつけられ、「陣痛の間隔もバラバラだし本陣痛じゃないですね」と言われたので、まだまだだ…と思いながら痛みに耐えていました。

自分で時計を見てたら5分、1分、7分とバラバラでした。

これが陣痛じゃなかったら本当の陣痛ってどれだけ痛いのか、この陣痛はいつまで続くのか考えたら怖くなりました。

あまりにも痛かったので母にナースコールを押してもらい、子宮口を調べてもらったら全開だったみたいですぐに分娩室に移動し22時頃無事子供を産みました。

立てない程痛くなったのが19時前で22時すぎ出産なのでかなり安産?です。

予定日より10日遅れだったため、その日の15時から入院して先生にも子宮はまだ指2本分と言われ、次の日陣痛促進剤使いましょうと言われていました。

少しおなかが痛いことは伝えていたのですが先生、看護師みんなから今日産むとは思わなかった!とびっくりされました。

みんな産まれないと思い込んでいたからこんなのまだまだよーって感じだったのでしょうか?

子宮口全開にすぐに気づいてもらえないことってあるんですかね…?

私はたぶん陣痛が1〜2分間隔の時に分娩台に行ったのですが、皆さんはどうでしたか?

2人目も同じ病院で出産するか悩んでいます。
皆さんいい人たちだったのですが、また同じことになったらちょっと怖いですf^_^;

出産ってこんなものですかね?
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)
posted by kou at 21:17| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。